突然起こる辛い頭痛・片頭痛にはアロマが効く? | くらしとアロマ|アロミックスタイル

アロマでくらしを豊かに

くらしとアロマについて

突然起こる辛い頭痛・片頭痛にはアロマが効く?

頭痛対策

突然襲ってくる頭痛や片頭痛に悩まされている人は少なくありません。特に20代~40代の女性には片頭痛が発生しやすいといわれていますが、くり返し起こる片頭痛は日常生活への支障が大きいので厄介です。そんな片頭痛も実はアロマを使った芳香浴で片頭痛発作回数が減少するということが、近年わかっています。

頭痛の種類と対策 「緊張型頭痛」

まずは頭痛の種類や対策も知っておきましょう。

頭痛には大きく分けて「緊張型頭痛」と「片頭痛」があります。
緊張型頭痛は後頭部を中心として、頭全体に締め付けられるような痛みを感じます。主に血行が悪化して、眼や首や頭の周辺の筋肉が緊張することで発生します。精神的なストレスを抱えている人や、長時間同じ体勢でいることが多いデスクワークやスマホを長時間観る人などに起こりやすいといわれています。

<<対策>>

・首や頭の周辺の筋肉の緊張をほぐせるように、ゆっくり湯船につかったり、蒸しタオルで温めたりする。

入浴
エッセンシャルオイル(精油)を数滴混ぜたバスソルトや植物性オイルを湯船に入れゆっくり温まったり、精油を1~2滴入れたお湯にタオルを浸し絞り、首や肩、目元に充てるのも良いでしょう。
(タオルがぬるい場合タオルをラップでくるんでレンジ500W~600W,30秒~1分温めても良いでしょう。)

・マッサージやストレッチも効果的。

リラックス
植物性オイル(ホホバオイルなど)10mlに精油1~2滴加え肩や首回りに行うアロママッサージも良いでしょう。

その他にも・・・

・長時間同じ姿勢を続けないように気を配る。
・精神的なストレスをため込まない。
・適度な運動を生活に取り入れる。
・首をゆっくり左右に回転させて筋肉をほぐす。

<<おすすめ精油>>

★ペパーミント、レモングラス、ローズマリーなど
⇒痛みを抑え、筋肉の緊張を和らげる働きがあります。
(アロマバス、アロママッサージには香りが強いので他精油とブレンドが良いでしょう。)
★ラベンダー、ベルガモットなど
⇒リラックス効果が高い精油。ストレスの軽減に効果的です。

頭痛の種類と対策 「片頭痛」

こめかみにズキンズキンという痛みが起こり、数時間~数日間持続するのが片頭痛です。悪化すると吐き気を催すこともあります。片頭痛は特に20~40代の女性に多いといわれています。

片頭痛は月に数回、多い人は週に数回起こることもあり、日常生活にも支障をきたす厄介な疾患です。原因は明確になっていませんが、ストレス、疲労、女性ホルモンの乱れなどが関係していると考えられています。

片頭痛が起こったら、血管を広げないように注意しましょう。入浴、運動、マッサージなど、血管を広げる行為は片頭痛を悪化させる可能性があるためNGです。

<<対策>>

・痛む部分を冷たいタオルなどで冷やしながら、静かな部屋で横になって休む。

片頭痛

・血流を阻害するために、こめかみを押さえる。

片頭痛2

*症状がひどい場合は、頭痛外来などを受診しましょう。

アロマテラピーで片頭痛の症状が緩和!

近年の研究調査によって、厄介な片頭痛の発作回数がアロマ芳香浴で減少するという事がわかりました。AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)では、頭痛とアロマの関係性について以下のような研究を行っています。

●概要

対象と方法:対象は片頭痛患者44例(アロマテラピー導入群22例、アロマテラピー未導入群22例)とした。アロマテラピー導入群は3種類(オレンジスイート精油、グレープフルーツ精油、イライラン精油)のうち1種類の香りを選択してもらい、毎日定時(夜間に10分間)1カ月間、芳香浴器を顔の正面30cmのところに置いて嗅いでもらった。
頭痛発作回数を比較するため、アロマテラピー導入1カ月前から導入1カ月後までの計2カ月間、両群で頭痛ダイヤリーに発作回数を記載。

*3種類の精油の選定理由は、事前に片頭痛患者が「心地良い」と感じる香りを調査し、上位の精油の中から選定している。

●実験結果(頭痛発作回数の変化)

アロマテラピー(芳香浴)を導入したところ、導入前と比較して、頭痛発生回数が有意に減少しました。
片頭痛グラフ

結論:片頭痛に対するアロマテラピーはラベンダーが推奨されているが、今回の検討により、オレンジスイート、グレープフルーツ、イランイランによる芳香浴にも頭痛の改善効果がみられた。片頭痛患者にとって心地よい香りを選択して芳香浴を行えば、頭痛発作回数を減少させる可能性がある。

出典
公益社団法人日本アロマ環境協会

ラベンダー、オレンジ、グレープフルーツ、イランイラン以外にも心地よいと感じれる香りを選ぶ事が大切ですね!

おすすめのアロマディフューザー

アロマによって片頭痛の発生をセーブできるなんて、片頭痛に悩んでいた女性にとっては朗報ですね。
「頭痛薬は癖になりそうだから…」と、頭痛薬の服用を我慢して耐えていた人は、ぜひアロマで芳香浴を試してみてはいかがでしょうか。頭痛をセーブできる上に、心地良い香りでリラックスまでできれば言うことなしです。

おすすめは、色々なシーンに合わせてお使い頂けるアロミックスタイルのアロマディフューザー。電気も水も使わず、オイルボトルをワンタッチで変えられる便利なタイプなので、その日の気分で簡単に香りが変えられるのが特徴です。

★ワンタッチアロマディフューザー『アロミック・フロー』★
アロミックフローバナー新
本体価格:5,800円(税別)送料無料
1台につき専用精油40㎖2,800円が無料で付いてきます。

緊張型頭痛も片頭痛もストレスを溜め過ぎ無いことが大切ですね。
心地よいと感じれてリラックスできる香りを嗅いで辛い頭痛の緩和を目指しましょう。 

関連記事
ワンタッチで使える高スペックディフューザー『アロミック・フロー』を使ってみた天然アロマで質の良い睡眠を。リラックスできる香りやアイテムはこれ!仕事中のストレス解消&女子力アップにも!オフィスで使えるアロマスプレーストレスや疲れを感じたら“ご褒美アロマ”で至福の時間を

最新記事



Recommend今読まれている記事

Contentsカテゴリー

Rankingよくあるご質問

公式通販サイト カタログデータ