心が疲れた時こそ気分転換!気持ちをポジティブにする効果的な方法は? | くらしとアロマ|アロミックスタイル

アロマでくらしを豊かに

くらしとアロマについて

心が疲れた時こそ気分転換!気持ちをポジティブにする効果的な方法は?

ストレス

ふさぎ込んだり、嫌な気持ちになったりすることで心が疲れていませんか。気分が落ち込む時というのは、なかなか回復せずに辛いものですよね。どうしたらいいのか、分からなかったりする場合もあるでしょう。滅入った気分は、少しでも早く気分転換して直したいものです。そこで今回は気分を変えたい時の参考になるよう、効果的な気分転換の仕方を詳しくご紹介します。

気分転換とは?

そもそも気分転換とは、基本的にマイナスになっている気分を、プラスに変える行為のこと。現在プラスな気分なのに、わざわざマイナスにすることは気分転換とは言いません。プラスな気分というものは、前向きな気分と言い直すこともできます。つまり気分転換とは後ろ向きな気分を、前向きに変えるための行動である、とも言えるのです。気分転換の方法は幾つもありますが、どれもネガティブな気持ちをポジティブに変える、スイッチみたいなものと捉えるとよいでしょう。

自分でできるおすすめの気分転換方法

気分転換でおすすめなのが、自分自身で行う方法です。思い立ったその時にできますし、自分でできると知っただけでも気持ちが楽になるものです。いろいろなやり方がありますが、ここでは室内でする方法と、室外で行う方法の2つに分けて見ていきましょう。

#室内で気分転換する方法

ぐっすり眠る

”夜の寝室"
室内でできる簡単で、しかも効果的な方法と言えばぐっすりと眠ること。十分な睡眠によってスイッチを、パチンと切り替えるというわけです。これが意外に侮れないもので、目が覚めたら嫌な気分が消えていた、というのはよくあることです。

こちらの記事もcheck!
天然アロマで質の良い睡眠を。リラックスできる香りやアイテムはこれ!「疲れやすい」と感じたら…疲れた体を癒す質の良い睡眠を!

ゆっくりお風呂につかる

”浴室イメージ"
なかなか眠れない場合には、ゆっくりとお風呂に入りましょう。血行がよくなるだけでも気分が楽になりますし、頭を洗うとすっきりします。お風呂に入るほどの時間がとりにくいタイミングなら、手軽に足湯を楽しんでも良いでしょう。

こちらの記事もcheck!
寝る前の足冷え対策に!簡単アロマ足湯で温め&リラックス

アロマ芳香浴でリラックス・リフレッシュ

”アロマイメージ"
天然アロマの香りはリラックスやリフレッシュにとても効果的です。嗅覚は人が持つ五感の中でもっともダイレクトに脳を刺激する感覚と言われているので、好きな香りや心地良いと思える香りを嗅ぐと、自律神経のバランスが整い副交感神経が優位になります。それによって身体の緊張がほぐれ、気持ちが落ち着き、心身ともにリラックスできたり、沈んだ気持ちをリフレッシュできるのです。
お部屋に香りを拡散するアロマディフューザーを使用したり、外出先や職場なら手軽に持ち歩けるアロマスプレーでハンカチや襟元などにスプレーして楽しむのもおすすめです。

◇簡単手軽にアロマの香りを楽しめるディフューザー『アロミック・フロー』◇
”アロミックフローバナー"

◇100%天然アロマスプレーで気軽にリラックス・リフレッシュ◇
スプレー全商品リンク
商品はこちら⇒100%天然アロマを活かしたライフスタイル - AROMIC style〈メーカー直販公式通販サイト〉

◇ストレスケアアロマスプレー◇
ストレスケアスプレー

好きなことに集中して楽しむ

”読書イメージ"
好きなことに集中してみるのもおすすめ。熱中しているうちに、気分も自然と前向きに変わっていきます。気分にあった読書などで世界観に浸ってみたり、塗り絵や編み物なども時間を忘れて夢中になれたりします。

#外に出て気分転換する方法

”読書イメージ"
部屋の中では気分転換ができない、そんな時には思い切って部屋から出てみましょう。外の空気を吸うだけで、気分は変化するものです。リラックスできるカフェでお茶を飲んだり、本を読んだりするのも効果的。少し足を伸ばして、プチ遠出してみるのもおすすめです。いつもと違う風景の中に居ると気持ちがリフレッシュしますし、嫌なことが小さく見えてきたりもします。また、近場の温泉に出かけるのもよいものです。

誰かに相談して共有することも大切

自分一人では抱え込むばかりで、一向に気分転換ができない、そんな場合に効果があるのが誰かに相談する方法。悩みを共有すれば気持ちが楽になりますし、気分も回復するものです。相談相手は身近な人、たとえば友達や家族がおすすめです。

#友達や恋人

落ち込んだ気分の時、あまり親しくない人とは会いたくないものですよね。余計な気を使わなければならないこともありますし、かえって気持ちが落ち込んだりします。気分転換の相談をするなら、やはり友達や恋人のような仲の良い存在にするのがよいでしょう。というのは、弱みを晒しても大丈夫な間柄なら、気兼ねせず落ち込んだ気分を共有できるからです。また、仲間がいると知るだけで、嫌な気分だけではなく孤独感も和らぎます。

#家族

時と場合によっては、なかなか友達や恋人に会えない、ということもありますよね。また、親しい間柄だからこそ、かえって相談できなかったりもするものです。そんな時には一人で抱え込まないで、家族に話してみましょう。気兼ねなく頼れるのは、最終的には家族だという人も多いもの。一緒に生活をしてきた家族なら、どんなことでもしっかりと受け止めてくれる可能性が高まります。他の人には話せないことも聞いてくれる家族は、やはり頼りになる存在ですよね。

無理をせず今の状態を受け入れることも大切

気分転換がなかなかできないようなら、無理をせずに今の状態を受け入れることも大切です。なぜなら受け入れたのが切っ掛けとなり、人生を新たな視点で見られるようになることもあるからです。受け入れるのが難しい場合には、次の2つのステップを試してみることをおすすめします。

#今の自分をそのまま認める

自分に自信が持てるようになると、気持ちも前向きになるものです。自信を持ちたい場合に役立つのが、自己肯定感。今現在の自分をそのまま認め、肯定することで自信が芽生えてきます。そのままの自分でいいんだと、心から感じることで気持ちが落ち着き、ポジティブな姿勢が保てるようになります。ここで大事なのが、今の自分に足りないものを探そうとしないこと。足りないものは、ポジティブになってから探せばよいのですから。

#今の状態を楽しむ

自分を認めることができたのなら、次は今の状態を楽しむ番です。気分が落ち込むと殊更他の人と自分を比較してしまい、自分はなんて駄目なんだろうと考えてしまいがち。結果的に、自分の状態を楽しむどころではなくなります。これは逆に言えば、今の状態を楽しむ余裕があれば、落ち込んだりしないということです。自分を認められるようになれば、どんな状態でもある程度は楽しめるようになりますし、落ち込むことも少なくなるでしょう。

気分転換をして人生を前向きに楽しもう

どんなにポジティブな人でも、落ち込むことはあるものです。ただ違うのは、ポジティブな人たちは気分転換が上手だというところ。スイッチの切り替えが早く、いつまでもふさぎ込んだりしていません。そしてこれは、実は誰にでも可能です。気分転換は、ある意味人生を楽しむための有効なテクニックです。今回の記事でご紹介したテクニックを磨き、上手に気分転換をして人生をさらに楽しみましょう。

関連記事
ストレス解消にはセルフケアが重要!上手につきあうコツを紹介香りの効果でストレスを上手に軽減~心の疲れを癒してくれるアロマを選ぼう~アロマのプロがチェック!【タイプ別】おすすめアロマディフューザーを徹底分析

最新記事



Recommend今読まれている記事

Contentsカテゴリー

Rankingよくあるご質問

公式通販サイト

//サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述