30代後半から激減!女性ホルモン分泌を促すにはアロマがおすすめ | くらしとアロマ|アロミックスタイル

アロマでくらしを豊かに

くらしとアロマについて

30代後半から激減!女性ホルモン分泌を促すにはアロマがおすすめ

女性と健康

エストロゲンとプロゲステロンの2つの女性ホルモンの中で、特に女性の美と健康に大きな影響を与えるエストロゲン。エストロゲンは加齢に伴い分泌量が変化し、30代後半からは大きく減少します。それによって、更年期障害などの心身トラブルが引き起こされる可能性も。しかし近年の研究調査によって、精油の香りで女性ホルモンの分泌量がアップすることが明らかになりました。

美と健康に関わる女性ホルモンとは?

私たちの体内には多数のホルモンが存在しますが、女性の身体のリズムや美容などに大きく影響するのが卵巣から分泌される女性ホルモンです。女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンと呼ばれる2種類のホルモンがあります。

卵胞ホルモン「エストロゲン」

女性らしい丸いボディラインを作ったり、肌や髪の毛の潤いを維持したり、女性の美容に大きな影響を与えるエストロゲン。エストロゲンは脳や自律神経にも働きかけるので、女性の心身の健康にも大きく関与します。

黄体ホルモン「プロゲステロン」

プロゲステロンは妊娠を維持するために必要なホルモンです。受精卵を着床させる準備をしたり、基礎体温を上昇させたりといった働きをします。

加齢と共に減少するエストロゲン

エストロゲンとプロゲステロンの2つの女性ホルモンの中で、特に女性の美と健康に大きな影響を与えるのがエストロゲンですが、エストロゲンは年齢とともに分泌量が大きく変化します。

エストロゲンの分泌量は20代後半~30代前半にピークを迎え、30代後半から徐々に分泌量が低下します。特に45~55歳の閉経前後には大きく量が減り、それに伴い女性の心身にさまざまな変化が起こります。イライラする、気分が落ちこむ、体が火照る、汗をかきやすくなるなど、いわゆる更年期障害と呼ばれる現象も発生します。

女性ホルモンをコントロールする方法は?

女性ホルモンは年齢だけでなく、生活環境にも左右されます。
加齢に伴う女性ホルモンの減少を止めることはできませんが、生活環境を整えることで女性ホルモンの減少を緩和させることは可能です。そのために、以下のことを心がけてみましょう。

ストレスを溜めない・解消する

リフレッシュ女性
ストレスは女性ホルモンの分泌を司る視床下部に悪影響を与え、女性ホルモンの分泌量を低下させてしまいます。アロマテラピーで心身をリラックスさせたり、趣味の時間を設けたりしてストレスを溜めないようにしましょう。

バランスの良い食生活を心がける

バランス良い食事
バランスの悪い食事を続けていると女性ホルモンの分泌量が減ってしまう可能性があるため、野菜、肉、魚をバランス良く摂取しましょう。女性ホルモンと似た働きをしてくれるイソフラボンを含む、大豆製品を摂取するのもおすすめです。

質の良い睡眠をとる

睡眠女性2
睡眠不足によって自律神経のバランスが乱れると、女性ホルモンにも悪影響を及ぼします。睡眠不足にならないように、十分な睡眠時間をとるようにしましょう。

アロマで女性ホルモンの分泌量がアップ

近年の研究調査によって、アロマが女性ホルモンの分泌量を上昇させてくれることがわかりました。
AEAJ(公益社団法人 日本アロマ環境協会)では、女性ホルモンの分泌量とアロマの関係性について以下のような研究を行っています。

対象:40歳代の女性15名
(月経周期21日~ 37日)
精油:10種類
(イランイラン、オレンジ・スイート、カモミール・ローマン、クラリセージ、ジャスミン、ゼラニウム、ネロリ、フランキンセンス、ラベンダー、ローズオットー)
測定方法:希釈した精油と空気または溶剤のみと空気を混合した気体を、それぞれ20分間吸入し、吸入の前後で唾液を採取

実験結果(唾液中エストロゲン濃度の平均値)

結果:吸入前後のエストロゲン濃度を比較した結果、10種類の精油のうち、ゼラニウム精油とローズオットー精油介入後における唾液中のエストロゲン濃度が有意に上昇

出典
公益社団法人日本アロマ環境協会

気軽に使えるローズオットーのアロマスプレー

女性の心身に大きな影響を与えるエストロゲンの分泌を促せるなんて、女性にはとてもうれしいニュースですよね。

「早速アロマを生活に取り入れたいけれど、何を用意したらいいの?」と悩んでいるアロマ初心者にもおすすめなのが、手軽に使えるアロマスプレー。ハンカチにスプレーしたり周辺の空間に吹きかけたり、シーンに合わせてさまざまな使い方を楽しむことができます。

甘く優雅な香りに包まれて気分が華やかに。100%天然アロマスプレー
ローズスプレーバナー
価格:2,400円(税別)

アロマの心地良い香りで心身をリラックスさせ、かつ女性ホルモンの分泌量を促すことができれば、辛い更年期の悩みも緩和できるかもしれません。

関連記事
天然アロマで質の良い睡眠を。リラックスできる香りやアイテムはこれ!突然起こる辛い頭痛・片頭痛にはアロマが効く?ストレスや疲れを感じたら“ご褒美アロマ”で至福の時間を

最新記事



Recommend今読まれている記事

Contentsカテゴリー

Rankingよくあるご質問

公式通販サイト カタログデータ