<2019年新発売!>ワンタッチで使える高スペックディフューザー『アロミック・フロー』を使ってみた | くらしとアロマ|アロミックスタイル

アロマでくらしを豊かに

くらしとアロマについて

<2019年新発売!>ワンタッチで使える高スペックディフューザー『アロミック・フロー』を使ってみた

アロマの取り入れ方

こんにちは。最近、アロマに興味を持ち始めたライターAiです!仕事で疲れたときやお風呂上がりなど、アロマの香りを嗅ぐと本当にリラックスできますよね。しかしアロマディフューザーは水やオイルの補充が面倒だったり、リードタイプは短期間で香りを感じられなくなったりという理由で、なかなか「これだ!」というアイテムに巡り合えていないのが悩みのたね。
そんな私が最近注目しているのが、2019年に発売された『アロミック・フロー』。ワンタッチで簡単に使うことができて、しかも気分に合わせていろいろな香りにチェンジできるのだそうです。今回は注目のアロミックフローを実際に使ってみました!

コンパクトで軽い!そしておしゃれ♪

待ちに待ったアロミックフローが自宅に到着。おしゃれな箱に入って届きます。思ったよりもコンパクトで、これならスペースが限られている玄関やトイレにも設置することができそうです♪

フロー箱

箱を開けてみると、中身はこんな感じです。

フロー箱だし

白で統一されたスタイリッシュなデザインなので、ナチュラルテイストな部屋からモダンな部屋まで、さまざまな部屋に違和感なくマッチしてくれそう。

持ってみるととても軽くて、持ち運びも楽々です。本体もオイルもプラスチック素材なので割れる心配がなく、「子どもがぶつかってひっくり返したらどうしよう…」という心配がなさそうです。

あっという間にセッティングが完了

それでは早速、アロミックフローを使ってみたいと思います。

まずはオイルの蓋を回して開けて、内側にあるカバーを外して再び蓋を装着します。
蓋の上部に小さな穴が開いているので、この小さな穴にアロミックフロー本体の突起部分がはまるように取り付けます。

今回は6種類のオイルを用意しましたが、室内の空気を新鮮にしたかったので、直感で「エアーフレッシュ」をセレクト。

後は本体の電源コードを差し込み、本体上部の電源ボタンを押して、お好みの風量(強・中・弱の3段階)をセレクトすればOK!これでセッティングは完了です。
特に説明書は読んでおりませんが、迷うことなくセッティングすることができました。本当に簡単です!

シチュエーションに合わせて香りの強さを調整

アロミックフローをさまざまなシチュエーションで活用してみました。

フローデスク
まずは仕事デスクの上に設置。
目の前にアロミックフローを置いておくと、しっかりアロマの香りが感じられ、とても心地よく仕事をすることができました。これなら、仕事で疲れているときにリフレッシュできそうです。

フロー玄関
次は玄関に。
コンパクトサイズで邪魔にならないので、限られたスペースに気軽に置けるのが魅力的ですね。

フロー寝室
今度は寝室に設置してみました。
枕元に置いておくと、「中」でもしっかりと香りを楽しむことができます。枕元から離れた場所に置きたいときは、「強」にするとよいかもしれません。ちなみに就寝前に使用する場合は、2時間後に自然とスイッチが切れる「自動オフタイマー機能」を使うのがおすすめ。

フローリビング
そして最後はリビングへ。
リビングでは「強」にすると、しっかり香りが漂います。帰ってきた家族が「あれ、なんだか今日はいい香りがするね!」と、ちょっと嬉しそうでした♪
おしゃれなルックスなので、テレビの脇や出窓付近など、目につきやすいところに置いてインテリア感覚で楽しむこともできますよ。

香りは全部で9種類!お気に入りの香りは?

アロミックフローは全部で個性の異なる9種類のオイルが用意されています。ワンタッチでボトルを入れ替えるだけで、気分に合わせて好きな香りを楽しむことができます。(本体購入時1本プレゼント。他オイルは別売りです)

オイルのラインナップはこんな感じです。

1:リラックスタイム

~オレンジベースにフローラル調の香りを加えた馴染みやすく優しい香り~
《おすすめのシーン:リビング、寝室、パーソナルスペース》
【使用精油】オレンジ、マンダリン、ホーリーフ、ゼラニウム 

2:ストレスフリー

~爽やかなハーブと柑橘の優しさを併せ持ったバランスの良い香り~
《おすすめのシーン:リビング、寝室、パーソナルスペース》
【使用精油】グレープフルーツ、ラベンダー、マンダリン、ローズマリー 

3:ハッピータイム

~華やかなフローラルと柑橘が気持ちを高揚させてくれる香り~
《おすすめのシーン:リビング、パーソナルスペース》
【使用精油】オレンジ、グレープフルーツ、イランイラン、フェンネル

4:リフレッシュタイム

~爽快感ある柑橘にハーブやウッド調をブレンドしたスッキリした香り~
《おすすめのシーン:リビング、パーソナルスペース》
【使用精油】グレープフルーツ、レモン、ライム、オレンジ、パイン、ローズマリー、ペパーミント

5:グッドスリープ

~ゆっくり心を落ち着かせてくれる癒しの香り~
《おすすめのシーン:寝室》
【使用精油】ラベンダー、ベルガモット、マジョラム、オレンジ、サンダルウッド

6:エアーフレッシュ

~空気を浄化し風邪やインフルエンザなどの感染予防に効果的なブレンド~
《おすすめのシーン:リビング、パーソナルスペース》
【使用精油】レモン、ユーカリ、ティートリー、ラヴィンサラ

7:デイタイム

~認知向上・予防をサポート/脳の働きを活発に集中力アップにも効果的なブレンド~
《おすすめのシーン:リビング、寝室》
【使用精油】ローズマリーカンファー、レモン

8:ナイトタイム

~認知向上・予防をサポート/緊張をほぐし睡眠に入る手助けをしてくれる優しい香り~
《おすすめのシーン:寝室》
【使用精油】真正ラベンダー、オレンジスイート

9:アンチバグ

~虫除けに効果的なブレンドにレモンを加えた爽やかな香り~
《おすすめのシーン:玄関、リビング》
【使用精油】レモンユーカリ、レモングラス、ラバンジン、ローズマリー、プチグレン、ジュニパーベリー、和種薄荷、レモン

今回のお気に入りは「エアーフレッシュ」です。レモンのすっきりとした香りがとても爽快で、部屋の空気が澄み渡るような感じがしました。
寝室で使うなら「リラックスタイム」もおすすめ。やさしい香りで、心地よい気分に浸ることができます。甘すぎない香りなので、男性でも抵抗なく使用できると思います。

ちなみに私は「もうすぐお友だちが遊びに来るのにキッチンの生ごみの臭いが気になる!」というときに、アロミック・フローを「強」にしてすばやく消臭!、なんて使い方もしておりました。

使ってみて気になったところ…

リードタイプなどと違って電源コードを差し込む必要があるため、小さな子どもたちが走り回るときは、コードに引っかかる危険があるので高いところに移動させていました。

とはいえ、アロマ初心者や忙しい人でも快適に使えるハイスペックアイテムであることは間違いありません。
オイルのボトルは使い捨てでお手入れも不要なので、ぜひ一度お試しください♪

★ワンタッチアロマディフューザー『アロミック・フロー』★
アロミックフローバナー新
価格:5,800円(税抜)
1台につき専用精油40㎖2,800円が無料で付いてきます。

関連記事
アロマのプロがチェック!【タイプ別】おすすめアロマディフューザーを徹底分析暮らしを快適にするアロマスプレーの魅力や作り方を紹介!天然アロマで質の良い睡眠を。リラックスできる香りやアイテムはこれ!

最新記事



Recommend今読まれている記事

Contentsカテゴリー

Rankingよくあるご質問

公式通販サイト カタログデータ