たばこ、汗、加齢臭…。女性が嫌がる男性の臭いはメンズアロマで解消! | くらしとアロマ|アロミックスタイル

アロマでくらしを豊かに

くらしとアロマについて

たばこ、汗、加齢臭…。女性が嫌がる男性の臭いはメンズアロマで解消!

ニオイ・消臭

たばこ、汗、靴、加齢臭など、男性から漂う臭いが気になるという女性は意外と多いようです。男性の身だしなみとして、これらの臭いはきちんと抑えておきたいですよね。しかし香水などでむやみに隠そうとすると、かえって嫌な臭いが発生してしまう可能性があります。そんな臭いにお悩みの男性陣は、簡単に使えるメンズアロマアイテムを試してみてはいかがでしょうか?

男性の臭いの4大原因とは?

男性の気になる臭いの主な原因となるのが、以下の4つだといわれています。

❖原因その① たばこ

涼感

たばこにはアンモニアやタールをはじめとするさまざまな有害成分が含まれており、これらの成分が混ざり合って服に付着してしまうと、なかなかとれない悪臭へと変化してしまいます。

※~たばこの臭いに対する女性の声~
「たばこの臭いは、たばこを吸わない人にとってはかなり苦痛」
「喫煙者とエレベーターで一緒になると、服から漂うたばこの臭いが気になる」

たばこの臭いに敏感な女性は決して少なくないので、喫煙者は注意しましょう

❖原因その② 汗

涼感

これからのシーズン、特に気になるのが汗の臭い。実は臭いを発するのは汗そのものではなく、汗や皮膚を餌にして繁殖した細菌が作る臭い物質です。

~汗の臭いに対する女性の声~
「夏になると、電車で男性の汗の臭いが気になる」
「どんなに格好よくても、汗臭いと幻滅してしまう…」

男性の汗の臭いは、イメージダウンにもつながりかねないので気をつけたいですね。

❖原因その③ 靴

涼感

私たちの足にはたくさんの雑菌が住みついており、足や靴の臭いの正体となるのがこの雑菌たちです。雑菌は足そのものに限らす、靴や靴下にも繁殖します。特にゴムやビニールなど通気性が悪い靴を履いたり、毎日同じ靴を履いたりする人は、雑菌がどんどん繁殖して臭いがきつくなるので要注意です。

~靴の臭いに対する女性の声~
「靴を脱いだ瞬間、悪臭が漂うとがっかり…」
「靴を脱いでも足が臭わないと、身だしなみに気を遣っているんだなぁと感心する」

靴や足が臭わないと、好感度がアップするかもしれません!

関連記事
何をやっても足が臭い!4つの基本対策と一瞬で消し去る簡単な方法はこれ!

なかなか消えない加齢臭は特に厄介!

男性の気になる臭いの原因の4つ目は加齢臭です。

❖原因その④ 加齢臭

加齢臭

30~40代くらいになると気になり始める加齢臭。40歳以上の男性のなんと約8割が、加齢臭に悩んでいるといわれているほどです。

加齢臭の臭いの原因の1つに「ノネナール」という物質があります。皮脂腺から分泌される脂肪腺が酸化して、雑菌が発酵することでノネナールが発生します。若いうちはホルモンの働きによって脂肪酸の酸化をセーブできますが、加齢に伴いホルモンの働きが衰えることで加齢臭が発生するようになります。加齢臭は香水などで無理に消そうとすると、臭いが入り混じって悪化する可能性があります。

気になる臭いはアロマの中和消臭で解決!

なかなか消せないたばこや加齢臭に悩む男性におすすめしたいのが、メンズ用のアロマアイテム。

ひとことで消臭といっても実はいろいろな方法がありますが、アロマは主に「中和相殺方式」という消臭方法が用いられています。中和相殺方式は悪臭分子に消臭分子を結合させることで、臭いの波長を変化させるという方法です。

一方、香水などに採用されているのは、強い香りで悪臭を抑える「マスキング法」。強い香りと加齢臭などが混ざってさらにひどい臭いになる可能性があるマスキング法よりも、男性の臭い対策にはアロマの中和相殺方式の方が適しているのです。

また、加齢臭の原因であるノネナールはストレスにより分泌量が増える可能性があるため、アロマでリラックスすることでノネナールの分泌量自体を抑える効果も期待できます。

「男性がアロマを使うの?」と、やや躊躇する方もいるかもしれませんが、男性でも抵抗なく使用できるメンズ用アロマアイテムがあるのです。外出前に簡単に使用できるので、忙しいビジネスマンにもぴったりのアイテムです。気になる臭いをなかなか改善できず悩んでいた方、「臭いはもう仕方ない」とあきらめていた方も、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事
男性の身だしなみに!簡単に使えるおすすめメンズアロマはこちら!実は奥が深い消臭のメカニズム。アロマの中和消臭とは?

最新記事



Recommend今読まれている記事

Contentsカテゴリー

Rankingよくあるご質問

公式通販サイト カタログデータ

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述