アロマでくらしを豊かに

くらしとアロマについて

在宅介護の負担を軽くするレスパイトケアと疲れを癒すアロマの力

心と身体

レスパイトケアとは、在宅介護をしている介護者が休めるサービスのことです。現在では多くのレスパイトケアサービスがあり、必要に応じたケアが受けられるようになっています。レスパイトケアとそれ以外のリフレッシュ法についてお伝えするとともに、自宅で使えるアロマのリラックス効果と介護の臭いの軽減効果についても合わせてご紹介します。

レスパイトケアとは

レスパイトケアの「レスパイト」は、息抜きや休憩といった意味を持っています。レスパイトケアとは、在宅介護を行っている介護者が一時的に介護から解放されることでリラックス、リフレッシュし、要介護者が自宅での生活を維持できるようにしようという代理の機関や公的サービスなどによる支援サービスです。レスパイトケアは介護者だけでなく、要介護者にとっても息抜きになります。いつもとは違う人からいつもとは異なる介護を受けることで、介護に対する新たな視点が生まれることもあります。

在宅介護には家族に大きい負担も

 在宅介護は家族に大きな負担を強いてしまいます。介護者が介護に明け暮れることで外部から遮断され、介護うつになってしまうケースも珍しくありません。介護者は自分のために使う時間を確保できなくなり、外出もままならず心身ともに慢性的な介護疲れに陥ります。
介護の対象者が、突然倒れたり事故にあったりして介護生活が始まると心の準備ができません。食事や排泄の介助、真夜中のおむつ替えなど慣れないことばかりです。介護のイライラを要介護者にぶつけて自己嫌悪を感じたり、認知症の介護の際には暴言を吐かれて傷つくこともあります。

介護では入浴の介助や日に何度も体の向きを変えるなど、要介護者の体を支える動作が必要になります。それによって膝や腰を傷めるなど身体的な負担もかかります。要介護者の体格がよければなおさらです。その他、要介護者の口臭や体臭、排泄臭などの介護の臭いは、デリケートな問題だけに誰にも相談できず介護者のストレスになっていることがあります。

▶疲れた心をほぐしたい時におすすめのアイテムはこちら

レスパイトケアの代表的なサービス

介護保険適用のサービスと自費利用のサービス

レスパイトケアには介護保険適用のサービスと自費利用のサービスがあります。介護保険適用のサービスは、要介護認定を受けた人が介護保険で受けられるサービスです。主なサービスとしては訪問介護、デイサービス、ショートステイがあります。
訪問介護は、資格を持つホームヘルパーが決められた時間内で行うサービスです。おむつ交換や排泄、入浴、着替えなどの介助を行う身体介護、調理や掃除などの家事を行う生活援助があります。訪問介護事業者の車でホームヘルパーが車の乗降を手助けしたり、受診手続きや移動の介助をしてくれる通院時の補助も可能です。

<デイサービス>

デイサービスは要介護者が生活の質の向上を目指して介護施設へ通い、食事や入浴、レクレーションなどを行える日単位のサービスです。施設への送迎をしてもらえ、施設によってはリハビリも受けられます。

<ショートステイ>

ショートステイは介護施設への短期入所で、1日の宿泊から最大30日まで滞在することができます。まとまった期間、介護から離れることができるので、もっとも高いリフレッシュ効果が得られます。出張や冠婚葬祭、介護者の体調不良などにも利用できます。

<自費利用サービス>

自費のレスパイトケアには、家事代行サービスや訪問理美容サービスなどがあります。レスパイト入院は介護疲れなどで介護者に入院が必要だと医師が判断した場合に、医療保険が適用になる入院措置です。

サービスを受けれれないときは

様々なレスパイトケアがあるにもかかわらずサービスを受けられない原因として、レスパイトケアに関する情報の不足があります。ケアマネージャーや介護経験のある友人など、介護について相談できる相手を作ることで介護者の負担を軽減できる情報を手に入れることができます。
また介護者自身や家族の意識の問題も、レスパイトケアを受けられない原因の1つです。介護は家族がするべきという気持ちが強く、外聞を気にする場合は介護者がレスパイトケアを受けられなくなります。介護者自身が、要介護者を他人にあずけて自分の休息や楽しみのために時間を使うことに罪悪感を覚える場合もレスパイトケアが利用できません。家に他人を入れるのが嫌だというケースや、要介護者の抵抗にあった場合も同様です。

レスパイトケアが受けられない場合の代替策として、おいしいものを食べる、家族や友人と介護以外の会話をするなどが挙げられます。家族に見てもらえる時間があるなら、散歩をしたり外出して買い物や映画を楽しむのもよいストレスの解消法です。「介護家族の会」などに参加して、同じ境遇の仲間と情報交換をすることもリフレッシュにつながります。

介護疲れ&不快な臭いにも活用できるアロマ

在宅介護の精神的なストレスを解消するのにはアロマも役立ちます。介護疲れのイライラや先の見えない漠然とした不安を抱えているときなどには、悩みや不安を和らげて前向きにしてくれる香りが効果的です。

アロマには、リラックス効果があるだけでなく、介護の臭いの問題も解決してくれます。天然アロマを利用した消臭効果の高いアロマでトイレのあとや枕、シーツなどにスプレーしましょう。天然の強すぎない香りで、介護の臭いを解消し、ストレスから解放されます。

こちらの記事もcheck!
介護ストレスを軽減!介護の気になる臭いにアロマが効果的

レスパイトケアを有効活用しながらアロマでリラックス

介護者が心身ともに十分な休息をとるのは悪いことではありません。介護者の健康があってこそ、要介護者が自宅で質の高い生活を送ることができます。介護を1人で抱え込まないで、疲れたと感じたらためらわずレスパイトケアを利用しましょう。介護者のリラックスや介護の臭いの軽減には、自宅で簡単に使えるアロマが有効です。

★リラックスブレンドスプレー「ノンストレス」

★強力消臭ブレンドスプレー「エアークリーン」

関連記事
天然アロマで質の良い睡眠を。リラックスできる香りやアイテムはこれ!心が疲れた時こそ気分転換!気持ちをポジティブにする効果的な方法は?ストレス解消にはセルフケアが重要!上手につきあうコツを紹介香りの効果でストレスを上手に軽減~心の疲れを癒してくれるアロマを選ぼう~

recent最新記事

Recommend今読まれている記事

Contentsカテゴリー

Rankingよくあるご質問

公式通販サイト アロマスプレーガイド