社員インタビュー⑤:好きが仕事になり店長としてスタッフを支えるリーダーに | くらしとアロマ|アロミックスタイル

aromicstyleアロマでくらしを豊かに

くらしとアロマについて

社員インタビュー⑤:好きが仕事になり店長としてスタッフを支えるリーダーに

社員レポート

アロマ専業メーカーである我が社では、全社員の9割以上が女性社員です。経験や年齢も様々な私達がどのように仕事に取り組んでいるかをご紹介していきたいと思います。「アロマスターで働く想い~シリーズ⑤~」として、今回はアロミックスタイル店舗店長として働くDさんに、子育てに専念されていた頃からどのような経緯でアロマスターに入社しキャリアを積んでいったかなどをテーマにインタビューしました。ブランクがありこれからの仕事を考えている方にも是非ご一読いただければと思います。

様々なきっかけが縁となりアロマスターに入社

簡単に経歴と現在のお仕事を教えてください。

結婚してから約12年間は子育てに専念しており専業主婦でした。
もう働くことはないかもしれないと思っていた私が子供のアトピーをきっかけにアロマに興味を持ち、スクールに通いながら勉強するうちに「いつかアロマに関わるお仕事がしたい」と思うようになりました。

アロマスターでは2018年から吉祥寺店のオープニングスタッフとして週3日ほどのパートタイマーで働き始め、2019年に正社員登用、2020年に店長として1店舗に留まらず、他店舗や事務所などで店舗運営に携わったり、店舗スタッフを支える立場としても様々仕事をさせていただいています。

どのような経歴でアロマスターに入社されたのですか?

前職で約4年間話し方スクールの事務局スタッフをしていたのですが「緊張しやすい」など心に対する人のお悩みも様々であることを知り、アロマを活用して香りの持つ力をたくさんの方に感じて頂きたいと思い退職。

今まで販売職に就いたことは一度もないのですが、アロマスターの募集を見てずっと愛用しているスプレーのお店だったこともあり思い切って応募してみました!

店舗でお客様と接する上で心がけていることはありますか?

話しやすい雰囲気づくりを特に大切にしています。

「この店員さんなら信頼できそう」と思って頂けるよう、笑顔はもちろんですが声のトーンや話す速度、間の取り方などもお客様に合わせて変えています。そうすることで限られた時間の中でもお客様から話しやすいと思って頂けて、よりご希望に沿った商品をご案内することができると思っています。

積み重ねてきた経験を活かし様々なフィールドで活躍

店長のみならず店舗運営や若手スタッフの育成など様々な業務をされています。

店長になりたての頃は経験もまだ浅かったので正直不安ではありました。

ですが、現場にいたからこそ分かることがたくさんあると思い、店舗と本社を繋ぐ役割を経験したり若手のスタッフ育てていくことも考えているので、今後も社内の人材育成にも関わることができるのでそれも楽しみです。

皆さんと協力しながらお客様に喜んで頂ける店舗づくりをしていけるよう頑張ります!

働くママや女性のキャリアに悩んでいる方にメッセージをお願いします。

女性は人生の中で様々なターニングポイントがあると思いますが、その時の自分にできることをコツコツ積み重ねていくことで大きな成長につながると思います。

アロマスターは自分のペースでコツコツ積み重ねることができる会社だと思いますので、是非楽しみながら一緒に頑張りましょう♪

関連記事
社員インタビュー③:正社員へステップアップして活躍できる会社【社長インタビュー】暮らしが香るスマートライフを

recent最新記事

Recommend今読まれている記事

Contentsカテゴリー

Rankingよくあるご質問

公式通販サイト 会社概要